2010年07月27日

ホテルの裏側2

ずいぶん昔のことだけど、今でも覚えているので・・・・
前回の「ホテルの裏側」のパート2として書いておこうと思う。



数年前のある日の午後、

「大阪の○○○ヅカホテルです。そちらが送ってきた「すりおろしりんごジュース」の件なんですけど・・・・」

って、えっ!?

誰が?
すりおろし?
送った?
りんご?
どこへ?


確かにそのホテルへ商品を発送した記録はあったが、
「すりおろしりんご」なんて同梱してない

「すりおろしりんご」自体そんな商品扱ってません。ヾ(´▽`;)ゝ

というか、できるはずがないicon11

ただでさえ破損と隣合わせのバルーンなのに
そんな重そうなものを一緒に同梱なんて・・・・とんでもなーーーーいっ!!

お客様からどんなに頼まれても、お断りするレベルの危険なもの

しかも、送った「ダブルハート5バルーンセット」の大きさは、
使用している最大箱にピッタリのサイズで、
そんな「すりおろしりんご」○○缶入りの箱が
入る余地などどこにもない・・・

一度入れ直してもらえば、
すぐ分かるはずから(ラッキー♪)
話は早いと思い、

「何かの勘違いではないでしょうか」と、
丁寧にご説明申し上げたところ・・・・



い・き・な・り



でした。


「じゃぁ、私が入れたとでも言うんですかーーーーーっ?」(ムキーっ感じ)


へ?
ホテルの裏側2


そーなんです。
ホテルの人って、バルーンショップ=業者扱い

ええ、もちろん、デコレーションとかでホテルに出入りするショップさんもあるし
その場合、そのショップはホテルの業者になる

でも、うちと○○○ヅカホテルさんとは、
残念ながら、何の金銭的授受も契約関係もなく・・・
そこまでエラそうに言われる筋合いもなく・・・・

たとえ、会場さんとはいえ、
おかしいことは、おかしいと伝えさせていただく。

いったん電話を切ってから、宴会部ではなく、
代表電話へかけて説明させていただきました。

すると・・・

最終的に電話口に出た上司(宴会部門の責任者)の第一声は

は?
なにを謝るの?

この上司もまた似たもの従業員で
(ホテルの質がよく分かる・・・)

私の中の何かが「プチっ」と押されてまして、
ホラを吹いてみました。

「これまでの会話は録音させていただいておりますが、 (してないしてないヾ(´▽`;)ゝ)
それがあなたの正式な返答ということでよろしいでしょうか?」

その直後から、手のひらを反したように態度が急変されたので、
部下に謝罪していただくよう求めました。
私が納得のいく謝罪ができなければ、
上層部(知り合いなんていないしぃ~)に上げる、と付け加えて。(^_-)-☆

結局、しばらくして当のご本人が震える声で
一所懸命考えたであろう謝罪の電話をしてきました。

どうしてなんだろうね。
ちゃんと、人としてお話していればそんなことにならないのにね。。

お客様にも、スタッフさんにも、出入りの業者(仕入れ先)さんにも
「人としてお付き合い」すること

「三方よし」は、会社を続けていく上で
とても大事なこと・・・・






お読み頂きありがとうございます。
たいへん励みになります。
よろしければポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ人気ブログランキングへ



同じカテゴリー(社長)の記事
おとぎ話の職場
おとぎ話の職場(2011-02-01 00:37)

本に影響されました
本に影響されました(2010-11-23 22:51)

お客様は神様?
お客様は神様?(2010-07-30 00:00)

ああ・・・求人って
ああ・・・求人って(2010-06-23 22:24)


Posted by (有)ワックアップ at 00:18│Comments(0)社長
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。